らいむのブログ

長崎の情報や、来夢のひとりごとを載せています。

先日のオフの時に、利用したのがこれ。

まずは、サーキュレーター。
100831-1.jpg

予備バッテリーから、インバーター経由にて、電源を確保しています。

ついで、これ。

アイスノンです。
100831-2.jpg

これは、案外、使えます。




でも・・・・

日中の太陽のせいで。寝入り場の車内は、暑かった・・・

しかし・・・

朝方は、すずしいくらいでした。
水遊びでもしようということで、オフ会に行ってきました。

土曜日の娘が帰ってくるのを待ってからの出発でしたので、到着したのは、20時でした。

到着すると・・・・

寝てた・・・

でも、起きてきて、相手してもらいました。

夜遅くまで、話が続き・・・

朝になり・・・

お昼頃には、かずファミリーさんともお会いして、帰路に着いたのでした・・・・



あれっ・・・

オフ会の写真は・・・

今回は、なしです。



でも、遊水の郷の変化をお伝えします。
100830-1.jpg

入口には、こんな案内が・・
100830-2.jpg

あと・・
ロープではなく、こんなになってました。
100830-3.jpg

建物には、注意書きが・・・
100830-4.jpg

シャワー室には、標示が・・・
100830-5.jpg

川には、開閉式のゲートが・・・
100830-6.jpg
100830-7.jpg

川の周辺は・・・
100830-8.jpg
100830-9.jpg

これは、以前も紹介しましたが、自販機です。
100830-10.jpg

屋外の流し場も、水が使えます。
100830-11.jpg

あと、転落防止用の柵も・・
100830-12.jpg



なぜっ・・・

多良岳登山者や川遊びの方が、勝手に、設備を使っているようです。

こんなにしなくては、いけないのは、悲しいことです。




でも・・・・

私たちが利用するときは、以前とかわりませんので、ご安心下さい。



週末は、ダイハツの展示会でした。

例年であれば、9月の初めに行われていたのですが、今年は、補助金の関係もあり、前倒しで行われたようです。

で・・・

私がお世話になっている、整備工場でも展示会でした。

ということで、キャブコンをジャッキアップしてもらい、前輪のチェックを行いました。
100829-5.jpg

といいますのも、キャリパーに不安があったためです。

現在の走行距離は、13.5万キロ。

私が、手に入れてすぐの6万キロの時に、固着して、オーバーホールしたんです。

通常ですと、10万キロで、交換したほうがいい場所です。

結果は・・・・

やや、左があやしいけど、次回車検までは、問題なさそうです。


で、ご来場者特典を・・・

今回は、これでした。
100829-3.jpg

17個ゲットできました・・・・
100829-4.jpg


ワンコとにゃんこの写真ですが、ぽちっ・・の隣は、来夢です。

理由は・・・

ぽちっ・・が、未来から攻撃を受けるので、どうしても、こんな配置となってしまいます。

100829-1.jpg
ノートパソコンのDVDリーダーをどうするべきか?

いろんなアドバイスを受けましたので、調べてみたり、お店で、現物チェックをしました。

ディスクトップPCとつなぐ方法をアドバイスされたので、調べてみると、USBリンクケーブルが、ネットで3000円ほど。

家電店でみると、4000円を越えていました。

4000円だすとなると、DVDリーダーが買えるのではないかと考え、物色。

たしかに、5000円以下の値段のものがありましたが、機能が悪い。

ある程度の機能だと、7000-10000円します。

で・・・

ある電気店で、見つけました。

希望価格が8000円程度。

ネットで5500-6000円のものです。

でも・・・

期間限定で、4750円でした。

さっそく、ゲットです。

100828-1.jpg
100828-2.jpg
100828-3.jpg

さっそく、リカバリーディスクの作成と、プリンターの設定を行いました。



と、なると、次は・・・・

ネットへの接続です・・・・
先月、娘の携帯の調子が悪くなりました。

ショップに持ち込み、メーカー修理をしてもらい、はっきりとした原因は、わからないけど、基盤不良だろうとのことで、交換されてきました。



で、今回は・・・

息子の携帯です。

一番、使う場所が、反応しなくなりました。

ショップ経由で、メーカーに送ると・・・

基盤の腐食だそうです。

まだ、6か月です。

一応、メーカー保証かと思っていましたが、取り扱いの問題ということで、保証外です。

まあ、安心サポートに入っていましたので、手出しは、5000円ということです・・・
修理についての連絡は、メールにて行ったものの、うまく伝わっているのか?

心配になりました。

できれば、現状を見ながら、話をしたいものです。

ということで、訪ねてみました。



えっ・・何で・・・・・


実は、車で5分ほどの近所の方だったんです。

車自体は、何度も見たことがあったのですが、お会いするのは、初めてでした。

修理方法を説明すると、週末にでもやってみますとのことでした。


週末には、顔だしでもしようと思っていましたら、仕事が速く終わったとのことで、土曜日には、修理されていました。


手順としては・・・

本体は、車両にとりつけたままです。
オーニングを開きます。
バーを調整し、シートにテンションをかけない状態にします。
シートを固定している金具を取り外すために、ビス6本を外します。
外れたところで、破損シートをさけて、再度、金具に固定します。
シート自体の固定は、つり用のすじで、縫ったそうです。
あと、部分的に、ホームセンターにある接着剤を使用したそうです。
シートが固定できたので、元に戻し、終了です。


完成後の画像です。
100825-6.jpg
100825-7.jpg


これで、しばらくは大丈夫でしょう。

オーニングを修理に出すとしても、送料だけでも、ばかになりません。
あと、工賃もかかるし・・・



無事に終わってほっとしました。




2週間ほど前の事。

レスキューメールが、入りました。

オムニスターのオーニングの補修についての相談でした。

トランポ仕様の自作バスコンにつけているものでした。

状況がこれです。
100825-1.jpg
100825-2.jpg

両サイドとも、破れています。

代理店などにも問い合わせをされたようですが、自分でどうにかならないかとの相談です。

と、なると、構造を確認して、作業工程を考えてみる必要があります。

そこで、我が家のキャブコンのオーニングで、確認しました。
100825-3.jpg
100825-4.jpg

実際、観察してみると、固定部分の処理をうまくすると、どうにかなりそうです。

しかも、本体自体をとりはずことなく、修理できそうな気がしてきました。





続きます・・・・・
終わり、本日より授業開始です。

しかし、暑さは、まだ残っています。

夏季休業といっても、補習のために、盆の4日間と、2回ほどの土日休みのみでした。

今日は、朝補習がないので、送迎なしですが、明日からは、6:30の送りが始まります。

いままでの生活になれていたのに・・・

しばらくは、大変です。
ご近所のお店で、地中海料理の看板をあげています。
100824-1.jpg
娘の同級生のお父さんが、開いているお店です。

で、私は、車で行きましたので、ノンアルコールです。
100824-2.jpg

順不動ですが、出てきた料理の一部です。
100824-3.jpg
100824-4.jpg
100824-5.jpg
100824-6.jpg
100824-7.jpg
100824-8.jpg

2時間ほど、過ごした後・・・

帰ろうとすると・・・・

そうだった・・・

車は、自転車だった・・・・
先日、織り込みチラシで発見してしまった、ノートPC。

日替わり目玉商品です。

しかも、アウトレット店で、3台限りとのこと。

開店は、11時。

10時開店のお店でも、8時には、並んでいますので、絶対無理だと思ってました。

で、1時間前にお店に到着です。

100823-1.jpg
100823-2.jpg

並んでいたのは、一人のみ。

ということで、30分前には、整理券をゲットできました。

100823-3.jpg

開店の11時には、PCゲット。

でも・・・

思っていたサイズとは違っていた・・・

ミニだった。

100823-4.jpg
100823-5.jpg



あと・・・・

CDドライブをなんとかしなければ・・・・・
福岡において、10月9日から11日まで、開催されます。

詳しい情報は、こちらで、確認下さい。
ネットニュースで、自転車事故のことが流れています。

歩道においての事例が殆どですが、死亡まではいかなくても、怪我は、私の周りでも、ちょくちょく起きています。

自転車側が悪いのか?
歩行者側が悪いのか?

その時々の状況で、変わるとは思いますが、もし、自分が・・・家族が・・・その立場だったらと思うとぞっ・・とします。

一応、このような状況を考えて、賠償保険には、入っていますが、1000万ほどの分です。

裁判判決を見てみると、5000万とでています。

自転車だけではなく、歩行中も気をつけないと、どんなことがあるか、わかりません。

うーん・・・

注意しても、注意したらないか・・・・
娘のウオーキングに、つき合わされてるぽちっ・・・。

最近は、固まることが、少なくなり、よく歩くようになりました。

でも・・・・

帰ってくると、かなり疲れて、伸びきってます・・・

100822-2.jpg
DVD
別宅用には、プレーヤーしかありません。

そこで、レコーダーで録画したものを、送っています。

そのため、ディスクの消費が早いです。

ということで、特売を見つけては、ゲットしてます。

期間限定で、50枚997円を広告で見つけました。

それをイオンのお客様感謝デーの5%引きでゲット。

947円で、ゲットできました。

100822-1.jpg



来夢の耳をなめまわしてます。

携帯動画ですので、サイズが小さいですが、ご了承下さい。

[広告] VPS
[広告] VPS
今年の夏は、エアコンの稼動が1台少ないために、電気代が、やすくなると考えていた。

7月分は、前年と比べて、3000円ほど安かった。

でも・・・・

8月分は・・・

前年同様です。

例年と比べ、まだまだ、暑い日が続くといわれています。

と、なると・・・

9月分が心配だぁ~~~
島原市(旧、有明町)に、さつきとめいの家が、復元されていることは、以前、紹介していました。

そこで、墓参りの途中に、立ち寄って見ました。

海岸線の国道と、広域農道との中間くらいの場所にあります。

道路沿いの看板は、小さいです。

わき道に入り、しばらくすると、畑の中に、看板を発見です。
100819-1.jpg

ここから、すぐのところに・・・
100819-2.jpg

今回は、飛び込みで行きましたので、外観のみです。
予約しておくと、中も見学できます。
100819-3.jpg
100819-4.jpg

裏に回ってみると・・・
100819-5.jpg



で、この建物を見学して思ったのが・・・

この年代に、強化ガラスがあったのが・・・すごい・・・・
100819-6.jpg
ファイル整理していたら、ワンコとにゃんこの画像がありました。

来夢と未来。
100818-1.jpg

ぽちっ・・・。
100818-2.jpg
自宅、トイレの水漏れです。

一体、どこからの漏れなのか・・・

調べてみると、温水洗浄便座への接続部分からのようでした。
100813-1.jpg

一旦、取り外し、シールテープを巻いて、まし締めしました。

すると・・・

今度は、ドレーンの部分からの漏れです。
100813-2.jpg

こちらも、シールテープ巻いて、まし締めしました。

一晩、様子を見て見ましたが、若干、漏れは続いています。

でも、1日で、2-3ccくらいですので、漏れ部分に、受けをおいて、放置することにしました。

これ以上、ひどくなれば、便座ごと交換しますが、この程度のままですと、放置することにします・・・・
バンコンの助手席につけていた扇風機。

熱の為が、羽とカバーがあたり、すごい状況になってます。

これは、限界を通り過ぎています。

ならば・・・

キャブコンのフロントから、外したものは、まだ、ましだ・・・・

ということで、移設することに。

でも、

フロントには、つけるところがありませんでした。

2ndシートの部分に取り付けて、フロントに風を送ることにしました。

100817-1.jpg
近所の中古車販売店に、置いてあるOX。

昨年の11月からですので、すでに、9か月です。

展示後、2か月くらいで、場所を動かしたくらいで、動いていません。

これだけ、動いていないと、固着して、メンテナンスが大変ではないかと思います。

100817-2.jpg
長崎市伊良林にある光源寺に伝わる民話、産女(うぶめ)の幽霊の御開帳が、昨日、行われました。
100817-5.jpg

年に1回、御開帳が行われます。
以前は、旧暦で開催されていたのですが、最近は、8月16日と決められているようです。

私自身は、子供たちが小学生の頃、数回、足を運んで、見たことがありましたが、当時はデジカメを持っていませんでしたので、今回、写真撮影にチャレンジしました。


このお寺がある場所は、キャンカーでは、行くことができません。

乗用車であっても、かなり厳しいところです。

ということで、近くのコインパーキングに停めて、タクシーにて、行きました。
100817-6.jpg

光源寺です。
100817-7.jpg

案内が出てました。
100817-8.jpg

本堂に入り、住職さんから、話を聞きます。
100817-9.jpg

そして、展示してある部屋に移動です。

そこでも、話があり、いよいよ、ご対面です。


で・・

写真撮影の許可をもらい、撮影です。
100817-10.jpg
100817-11.jpg

最後に、あめをもらいました。
100817-12.jpg





この産女の幽霊の話は、こちらで、紹介してあります。
華やかに、行われた精霊流し。

その後の船は、どうなるのか、気になるところでしょう。

後処理に関しては、行政ごとに違います。

長崎市においては、最終の船が通った後、道路の清掃作業が行われますし、精霊船は、岸壁に処理船を付けておいて、そのまま処理場に運搬されてます。




で、私の地元の本日の処理の様子です。

朝一番から、道路清掃が行われていました。
まずは、人の手で、道路側に集めます。
その後は、清掃車両にての清掃です。

100816-20.jpg
100816-21.jpg

精霊船は・・・
サイズごとに、集められており・・・

大型船は・・

100816-22.jpg
100816-23.jpg

小型船は・・・

100816-24.jpg




この光景をみたら、なぜ・・・・と思われるでしょうが、長崎人にとっては、故人を送る大切な儀式なんです・・・
精霊流しのテレビ中継が、放送されました。

このブログで、製作途中を紹介した船が、放送されました。

100816-15.jpg
100816-16.jpg
100816-17.jpg
100816-18.jpg

あと・・・・

さだまさしのお父さんの船です。

100816-19.jpg
昨夜は、長崎精霊流しの本番でした。

職場近くでの船、町内での船、市内での船など、いろんなタイプのものを見てきました。

少しばかり、紹介します。

100816-1.jpg
100816-2.jpg
100816-3.jpg
100816-4.jpg
100816-5.jpg
100816-6.jpg
100816-7.jpg
100816-8.jpg
100816-9.jpg
100816-10.jpg
100816-11.jpg
実家を出てから、向かったのが、ここです。

素麺流しです。

今年、オープンしたとの情報がありましたので、行ってみました。

眉山ロードにあります。
100815-19.jpg
100815-20.jpg
100815-21.jpg

一人前は、150gで、470円です。
これは、2人前です。
100815-22.jpg

薬味は、ねぎ、しょうが、柚子こしょうが、準備されました。
100815-23.jpg

味とサービスは・・・・・

まあ、オープンした年ですから、今後に期待しましょう・・・・

この場所からの景色です。
100815-24.jpg
100815-25.jpg


で、あと、ゲットしたものが・・・・

同級生の実家の饅頭屋さんのとり飯です。
100815-26.jpg

からあげ専門店のからあげです。
100815-27.jpg

味美どりのとりのたたきです。
100815-28.jpg

地鶏焼きの写真は・・・

車で食べてしまったのでありません。


あっ・・・・

パンとか鶏とか、すべて、食べてしまったわけでは、ありまぜんので・・・

潮井崎で、キャンプしている方に、差し入れしていますので・・・・・・
本日は、休日出勤です。

そのため、昨日、墓参りに行ってきました。

途中、いろんなところに寄って行きました。

まずは、小浜の足湯です。
100815-11.jpg

ここには、こんなものもあります。
100815-12.jpg
このカゴに入れて・・
100815-13.jpg
ここで、蒸します。
100815-14.jpg

で、足湯の方は・・
100815-15.jpg
温泉不足で、お湯がなかった・・・・

いやいや、まだ営業前で、清掃中でした・・・
100815-16.jpg

ということで、体験はできず・・・

次は、墓を目指しました。

線香を上げたあとは、実家のほうへ車を進めます。

で、またまた途中で、寄り道です。

南島原市の国道沿いにあるパンやさんです。
100815-17.jpg
10時過ぎには、着いたのですが、目当てのパンは、すでに売り切れでした。
で、別のパンをゲットです。
100815-18.jpg


と、いう間に、実家に到着です。




続きます・・・・・
ベース部分の車両の消耗品が到着しました。

ほしかったのは、ワイパーです。

バンコンのワイパーが、何年も交換していなかったので、拭きむらがでていたのです。
100815-1.jpg

バンコン用とキャブコン用をゲットしましたが、送料無料の金額に到達しません。

ならば・・・・

キャブコン用のオイルフィルターとフューエルフィルターも頼みました。
100815-2.jpg

これで、送料は無料となりました。

で・・

早速、ワイパーの交換です。
100815-3.jpg

上が新品で、下が今までのものです。
100815-4.jpg

交換後です。
100815-5.jpg

これで、視界もクリヤーになりました。
朝のブログに書いた、町内で製作中の精霊船。

どうも、製作過程が気になってしまいます。

ということで、今日も、見学に行きました。

15時頃の様子です。
100814-7.jpg

この船のみよしです。
どこの船か、わかるように、名前が入る部分だと考えてください。

一般的な精霊船の場合は、2-4mですが、この船は違います。

本体から、みよしが伸びるのですが、運搬中に、たわむことを考えて、補強がしてあります。

まずは、ワイヤーにて・・
100814-8.jpg

下には、キャスターが・・・
100814-9.jpg

照明自体もすごいです。

蛍光灯が、かなりの数、取り付けられています。
100814-10.jpg

船本体には、回転灯が・・・
100814-11.jpg

船の長さは、道路交通法の関係でしょうか、長さが決められています。

そのため、つなぎ合わせることにより、大型船を作っているのですが、この船の接続部分は・・
100814-12.jpg

そして・・・

気になる電力は・・・

なんと、ジェネを1隻につき2台。
計6台を搭載していました。
100814-13.jpg




早く、完成を見たいです。

でも・・・

仕事が・・・・・